なんとなくわかる「輻輳」

スポンサーリンク

輻輳とは

輻輳とはネットワークや電話回線にアクセスが集中する状態を指し、通信の帯域幅の上限に達したために通信速度の低下や通信障害になってしまうなどの影響があります。

輻輳が起きる状況としては、Webサイトでの先着予約の開始やゲームのメンテナンス後、年越しのあいさつなど一定の時間にアクセスが集中する状況に発生します。

Dos攻撃やDDos攻撃のようなサーバへ負荷を与える攻撃も輻輳などのシステムのレスポンスの低下を利用してシステムに悪影響を与えます。

輻輳の対策としては、通信を一旦停止して少しづつ通信量を回復させたり、通信を順番待ちのような形にしてアクセスを制御するなどが考えられます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました